お金を支払う際には

私はお金を支払う際には可能な限りクレジットカードを利用しています。
例えば国民年金の支払もクレジットカードを利用しています。
これにはもちろん大きな理由があります。
その理由とはポイントを集めるためです。
クレジットカードを利用して集まるポイントは私にとっては決して馬鹿にできないものになっています。
私が利用しているクレジットカードでは100円利用するごとに1ポイント貰えます。
ですから国民年金などの支払にクレジットカードを使いますといちどに約150ポイントも貰えることになります。
私は国民年金以外にも各種の保険代金や公共料金もクレジットカードで支払うようにしています。
またもちろん日常的にしている買い物もクレジットカードを利用して代金を払っています。
そうすると、ひと月でも決して無視できないポイントが溜まります。
私のクレジットカードでは、この集めたポイントは所定の銀行口座に移すことによって現金として扱えるようになります。
この制度を利用して私はかなりの額のお金を貯めることが出来ています。
クレジットカードを利用すればするだけポイントとしてお金が戻って来るのですからクレジットカードを利用しない手はありません。
お金を貯める上でもクレジットカードは私にとって無くてはならないものとなっています。