月別アーカイブ: 2015年4月

キャッシングが夜でも出来るので

小遣い稼ぎのつもりだったんだよなぁ、俺が株に手を出したのは。会社は副業を認めてないから、割のいい夜の仕事でもしようかなとも思ったんだけど、もし会社にバレてクビになったりしたらと思ったらやっぱり副業はダメかなと。でも株なら副業にはならないはず。それで生計を立てている投資家になるならまあ副業とかってことになるのかもしれないけど、ちょっと株買うくらいは宝くじ買うようなもんだろうと思って気楽に始めた。最初は儲かった。面白いくらいに儲かった。でも欲を出して、カードローンで金を借りて株に突っ込んだあたりから怪しくなってきた。イッキに株が下がり大損。しかもカードローンで借りたお金がすっかり赤字。これではいけないと思い、キャッシングで借りてまた株を買った。今度は何とか儲けは出たけれども、カードローンとキャッシングの返済で全て消えていった。元手がないと株が買えない。って事でまたカードローンでお金を借りて株を買い・・・結局今は借金しか残ってない・・・しかも嫁バレしたし・・・最悪です。やっぱり人のふんどしで相撲をとっても土台無理な話だったんだよね。嫁にこっぴどく叱られ、お小遣いは減らされ、ほんとに最悪の事態になってしまった。
私と同じようにカードローンでお金を借りる人が増えているようです。そりゃあそうですよ、だって簡単だもん。まず、申し込みの時点から簡単ですから、カードローンは。担保もいらないし、保証人もいらない。無担保無保証でお金を貸してくれるんです、カードローンって。場合によっては収入証明もいらない時もあるようです。そしてその申込方法も店頭での申し込みとWEBでの申し込みと郵送での申し込みと3種類あります。今一番多くなってきているのはWEBでの申し込みのようです。インターネットを利用してカードローンの申し込みが出来るんです。だから24時間、深夜でも自宅のパソコンやスマホからもOK。キャッシング 夜でもOKっていうのはこれは便利ですよね。私もカードローンを申し込む時はWEB申し込みを利用しました。ホームページの申込画面に必要事項を入力して送信ボタンを押すだけでした。程なくして仮審査完了の連絡が入りました。結構すぐに返ってきたなという印象でした。本審査のための本人確認資料を提出せよとの事でしたが、なんとなんとこれがびっくりでした。本人確認書類(私は免許証でした)をスマホのカメラ機能を使って撮影して、それをアプリから送信するだけでした。てっきり郵送か、店頭まで持っていかないとダメなんだと思っていたので、本当に驚きました。キャッシングが夜でも出来るので世の中便利になってますね。